レンタルデジタルサイネージ「OTOMO」。月額7,800円から、屋外・屋内対応、ディスプレイ、ルーター、コンテンツ作成ソフトなど必要なものを全てパッケージング。

フリーダイヤル0120-967-278

電話 大阪営業所:06-6105-2188 津田沼営業所(千葉):047-411-5006

本社:大阪市阿倍野区長池町4-16  大阪南港ATCショールーム:大阪市住之江区南港北2-1-10 ITM棟5F G-4 A-12
阪南倉庫:大阪市阿倍野区阪南町  上牧倉庫:奈良県北葛城郡上牧町

HOME

パッケージ内容

月々7,800円からはじめる
お手軽 レンタル
デジタルサイネージ。

OTOMOはレンタルで利用できる、デジタルサイネージシステムです。
月々のお支払いを安くしたレンタルでの導入。すぐに使える様に、ディスプレイから設置台まで必要なものを全てパッケージ。
これからデジタルサイネージを始めたいといった方に最適なシステムとなっています。
展示会などの利用から、お店の看板としてのレンタルまで、短期、長期のどちらのご利用でも格安な料金設定となっています。 インバウンド向けとして多言語表示や、動画を使った飲食店への誘導。飲食チェーンや、家電量販店から個人のお店まで、全国に多数導入頂き、売り上げの向上や販促コストの削減など、多くの実績を残しています。

顧客満足度1位

調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年4月2日~3日
調査概要:デジタルサイネージ10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象:全国の20代~50代の男女(総務・営業担当対象)1059名
アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

7,800円で全てついてくるオールインパッケージ

パッケージ内容

OTOMOは月々7,800円といった導入しやすい価格ですが、STB(OTOMO専用サイネージ端末)だけではなく、ディスプレイ、スタンドといった運用を開始するために必要な物が全て付いています。
お客様は到着後、すぐにデジタルサイネージの運用を開始することができます。
さらに、専任のデザイン担当者が3枚までコンテンツを初期導入時に作成。
OTOMOなら、高品位なデジタルサイネージを、安く、早く導入することができます。

“レンタル”のメリット

項目 レンタル リース 購入
契約期間 短期・一時利用〜長期 長期 使用可能な限り。
初期費用 安価 安価 高価
解約 中途解約可能 中途解約不可(解約金支払い) -
修理 通常利用時の故障は無償 ユーザー実費 ユーザー実費
レンタル
契約期間:短期・一時利用〜長期
解約:中途解約可能
修理:通常利用時の故障は無償
リース
契約期間:長期
解約:中途解約不可(解約金支払い)
修理:ユーザー実費
購入
契約期間:使用可能な限り。
解約:-
修理:ユーザー実費

直感的でつかいやすい専用ソフトウェア

コンテンツ作成ソフトウェアイメージ

OTOMOについてくるサイネージ専用ソフトウェアは、専門的な知識がなくても、簡単に放映スケジュールを作成することができます。
PCは不要、リモコン操作だけで簡単に放映順を入れ替えたり、時間に応じたコンテンツが表示されるように設定することができます。
飲食店であれば、ランチ、ティータイム、ディナーとあらかじめコンテンツごとに、表示時間や曜日を設定しておくと、指定した時間になると自動でコンテンツが流れる様になります。

デジタルサイネージをさらに"パワーアップ" OTOMO Plus

OTOMO Cloud

OTOMO Cloud

OTOMO Cloudは、一台のPCから全国にある複数のOTOMOをコントロール。
通常のOTOMOは、専用Wi-Fiの届く範囲(インターネットには接続しません)にある、OTOMO端末のみコントロールできます。全国の店舗や支店を、一括で管理する場合にはOTOMO Cloudを使用します。

OTOMO Motion

OTOMO Motion

OTOMO Motionは非接触型のタッチサイネージです。ディスプレイに直接触れることなく、サイネージのコンテンツを操作できます。
指で「1」「2」...などといった形をつくれば、カメラが認識して、それぞれの形に応じたコンテンツへとジャンプすることができます。

OTOMO Twin

OTOMO Twin

OTOMO Twinは、1台のサイネージを2画面に分割。それぞれのプレイリストを、独立して運用することが可能です。
Aの画面は「お知らせ用」として、Bの画面は「広告エリア」としてなど。2つの情報で、視認性を高めることも可能となります。

OTOMO・オン・デマンド

OTOMO・オン・デマンド

OTOMO・オン・デマンドは、タブレットから表示したいコンテンツを選び、そのコンテンツをリアルタイムでサイネージに表示することができるシステムです。
店頭での商品説明など、お客様がいつでも、どんな商品でも、自由に説明や宣伝を見ることができます。

デジタルサイネージOTOMOの特長

  • 月額7,800円(税込8,580円)からの格安価格。
    STB(OTOMO専用サイネージ端末)単体の月額1,900円(税込2,090円)モデルもあります。
  • ディスプレイ、STB、スタンドなど、必要なもの全てパッケージング。
  • 50台など多い台数にもしっかりと対応可能。
  • わかりやすい料金体系。OTOMOは「初期費用」「月額」以外は送料のみ。
    見積もりをとったら意外と高い!?などといったことはありません。
  • サイネージ専用ディスプレイなど、高品質な仕様となっています。
  • 曜日、日時に応じて細かく表示を制御可能。しかも、特別なスキルがなくても、すぐに使える簡単操作。
  • 使い慣れた、PowerPointや、Keynoteでコンテンツを作成可能。詳しくはコンテンツ作成マニュアル参照。
価格一覧リンクボタン

最新情報

2023.12.6大阪の鍋料理店様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.12.2滋賀の洋菓子テーマパーク様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.11.25京都の免税店様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.11.21フードコート店舗様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.11.14兵庫のCafebar様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.11.12岩手の機材メーカー様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.11.5大阪のアプリ制作会社様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.11.2横浜の教育施設様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.10.20調剤薬局様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.10.18インド料理店様に屋外モデルを導入いただきました。


2023.10.12バッティングセンター様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.10.6山口のビジネスホテル様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.9.25大阪の展示会企画会社様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.9.20全国にチェーン展開されている和食店様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.9.14広島のアミューズメント施設様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.9.12愛知県の繊維メーカー様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.9.5化粧品メーカー様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.8.30東京の教育施設様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.8.25電力販売会社様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.8.24化粧品メーカー様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.8.1介護福祉施設様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.7.19化学製造メーカー様に屋外・屋内モデルを導入いただきました。


2023.7.19建築会社様に超高輝度屋外モデルを導入いただきました。


2023.7.18建築設計会社様にマルチディスプレイシステムSynchronityを導入いただきました。


2023.7.18ディスプレイ会社様に高輝度43インチS1000モデルを導入いただきました。


2023.7.6外食チェーン店様にベーシックCloudモデルを導入いただきました。


2023.7.4東京の大学に43インチスタンダードモデルを導入いただきました。


2023.7.2東京の保険会社様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.6.20大阪の精密機器メーカー様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.6.18愛知の宝飾店様に超高輝度屋外モデルを導入いただきました。


2023.6.12大阪の洋服店様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.6.12東京の家具メーカー様に短期利用プランを導入いただきました。


2023.6.7神奈川のディーラー様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.5.27大阪の印刷会社様に43インチモデルを導入いただきました。


2023.5.20大阪の洋食店様に43インチ高輝度モデルを導入いただきました。


2023.5.12東京のイベント会社様に導入いただきました。


2023.4.24大阪のイベント様にベーシックCloudモデルを導入いただきました。


2023.4.15東京の選挙事務所様に導入いただきました。


2023.4.15東京の印刷会社様に導入いただきました。


2023.4.12大阪の産業機器メーカー様に導入いただきました。


2023.4.4名古屋の繊維会社様に導入いただきました。


New Release ■OTOMO新モデルリリース
OTOMOシリーズに「OTOMO Motion Cloud」が登場。
非接触型のタッチサイネージで、ディスプレイに触れる事なくサイネージのコンテンツを操作することができます。


New Release ■OTOMO新モデルリリース
OTOMOシリーズに高輝度S1000モデルが登場。
950カンデラの高輝度屋内ディスプレイですので、部屋から外に向けて設置などといった太陽光が当たる様な環境でも、抜群の視認性を保つことができます。


お知らせ ■フロントオフィスDXPO出展のお知らせ
この度2023年3月16日(木)~17日(金)インテックス大阪で開催される「フロントオフィスDXPO」に出展致します。
当社ブース(7-28)で皆様のご来場心よりお待ちしております。

来場登録についてはこちらから
https://dxpo.jp/real/fox/osaka23/


2023.3.20東京のアパレル会社様に導入いただきました。


2023.3.15大阪のベトナム料理店様に導入いただきました。


2022.3.8金沢のホテル様に導入いただきました。


2023.3.8大阪の足場資材会社様に導入いただきました。


2023.3.2東京の通信機器メーカー様に導入いただきました。


2023.2.20神奈川のイベント会社様に導入いただきました。


2023.2.12東京の音響設備会社様に導入いただきました。


2023.2.7東京の飲食店様に展示場プランをご利用いただきました。


2023.2.6東京のイベント会社様にデラックスモデルを導入いただきました。


2023.2.3大阪のディスプレイ会社様にS700モデルを導入いただきました。


2023.1.26名古屋の印刷会社様にS700モデルを導入いただきました。


2023.1.26東京、神奈川のショッピングモール様にSynchronityを導入いただきました。


2023.1.25大阪の繊維会社様にデラックスモデルを導入いただきました。


2023.1.20東京の展示会装飾会社様にS700モデルを導入いただきました。


2023.1.20東京の家具店様にS700モデルを導入いただきました。


主な導入先

導入数

家電量販店
飲食店
アパレルショップ
ショッピングモール
展示会
不動産店
商店街
スーパー銭湯
百貨店
病院
ホテル
大学・専門学校
特養ホーム
アミューズメントパーク

その他全国の様々な施設などで導入されています。
▶︎ 導入事例はこちらから。

販売代理店募集